節約と副業で貯金額アップ

現在働いている人が、いざ収入を増やすとなると昇給や昇級など高いハードルを越えなければなりません。

また、昇給にしても時間がかかってしまい、あまり期待できることはできません。

現在の就労形態のまま、貯金や使えるお金を増やすには、大きく二つの方法でやりくりしていく必要があります。

一つは、節約です。

食費や娯楽費など、無駄にお金を使っている部分を徹底的に見直し、削ることで貯金や自由に使えるお金を増やします。

そのため、節約にはまず、普段自分が使っているお金の内訳を知ることが大切です。

二つ目の方法は副業です。現在の収入以外のところにも収入源をつくり、使えるお金や貯金自体を増やす方法です。

副業にも様々な形があります。

一般的に浸透しているのは、飲食店などの接客業やアルバイトとのWワークです。

土日が休みの方であれば、週2日の勤務で平均月に50000円から60000円の収入が見込めます。

また、土日もお仕事がある方でしたら、アフィリエイトや在宅の副業で稼ぐことができます。

このような勤務方法以外にも、単発の派遣やイベントスタッフなど、副業の方法は様々です。

本業の方が忙しいと、なかなか自分のお金の管理や副業の時間が取れないという方もいると思います。

そんな方にオススメなのが、アプリによる家計簿と副業です。

現在のアプリはレシートを撮影するだけで使ったお金を溜め込み、家計簿として記録しておいてくれます。

また家計簿アプリにはお小遣い機能も付いており、空いた時間にお小遣い稼ぎができるようになっているのです。